久しぶりの快晴。

朝の仕事は草取り。

鍬柄をつかいこなすのは、簡単なようで難しい。

つい欲張って、少しでも遠いところから始めたくなるのを我慢し、

足もとに一番近いところから進むべし。

この指摘は「目から鱗」、

草取りにも哲学がある。

写真は先週から咲きだしたシュウカイドウ。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly