Return to site

籠屋は長生きする?

しばらく中断していた竹細工教室へ。

4か月ぶりに握る竹割包丁、

これがやけに重く感じられ、

ヒゴ作りは思うように進まず。

籠屋への道は遠い。

写真は稲垣尚友さんのマルシェ籠。

正確な編み目、

均整のとれた形は、

まさに熟練の技。

美しく、そして真面目な籠です。

1点のみの販売、ぜひ手に取ってご覧ください。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly